テンポイノベーション(3484)の嬉しい株主優待が到着! 2020年3月権利分を写真つき紹介!

株・資産

2020年6月19日、テンポイノベーション(3484)さんから株主優待&配当通知が届きました。これは2020年3月の権利のもので、写真を交えて紹介したいと思います。

テンポイノベーション 封筒

株主優待の内容紹介(2020年3月権利分)

優待はジェフグルメカード3,000円分!

テンポイノベーションさんの優待では、ジェフグルメカード3,000円分をもらえます。2019年に株式分割して、かなりコスパよくゲットできるようになりました。

テンポイノベーション 株主優待

色んなお店で使える食券ですし、金券ショップやフリマアプリなど使えば現金化もできますので、かなり嬉しい株主優待となっています。

テンポイノベーション 株主優待

配当金は「900円」

本年の配当金は1株あたり9円でしたので、100株持ちだと900円でした。税金が差引されるので、実際の振込金額は718円です。

テンポイノベーション 配当金

優待メインの銘柄ではありますが、微額でも現金がもらえるのは嬉しいところですね。チェーン系のファミレスくらいなら一人一食分のお小遣いにもなります。

感想

5/8発表の決算短信を見れば、2020年3月末までの収支では、前年よりプラスですので、安心です。

ただ、事業内容が飲食店をメインターゲットにした、「店舗転貸借事業」と「不動産売買事業」の二本柱ですので、コロナでどんな影響を受けているかが気がかりです。

緊急事態宣言の影響しかり、閉店する飲食店も多く、全体割合のいくつかはデリバリーやキッチンカーなどに傾きつつあるので、次の四半期の発表は、しっかりチェックしたいところです。

前向きに見るなら、コロナショックの中で良い物件をうまく仕入れて、コロナが落ち着く頃に良い条件で契約できる、などのシナリオに進めば、かなり期待できそうです。ネガティブに見るなら、コロナが長期化して薬もうまく完成せず、飲食業をスタートしようとする人が減ってくると雲行きが怪しくなるかもしれません。

もし収支が苦しくなってきたら、配当金は無配でもいいので、なんとかジェフグルメカードの優待は継続して欲しいところです。(3,000円が厳しければ半額でも良いので……)

まとめ

ジェフグルメカードがもらえる優待銘柄で有名なテンポイノベーションさん。

コロナの影響が心配ではあるものの、今後も長期に持続してほしい法人・銘柄です!(毎年、すごく楽しみです。)

最後に一言

色んなお店で使えるので、とても楽しみです!

この記事をSNSでシェアする?

テンポイノベーション(3484)の嬉しい株主優待が到着! 2020年3月権利分を写真つき紹介!


  • 0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket