win10 画面右下のポップアップ通知がウザいので消した時の方法

windows

windows10では、OSが持つ「通知とアクション」の機能によって、Outlookメールやキャプチャー機能の切り取り&スケッチなどの作業をした際、いちいち画面右下にポップアップ通知がされるという、たいへんありがた迷惑の標準設定があります。

win10 画面右下のポップアップ通知がウザい(※メール開いたり、キャプチャーするたびに、ポップアップ通知がされるウザさ…)

しかも、このポップアップ通知画面には「閉じるマーク」もなくて、画面に表示されたらクリックするか、自然消滅するのを待つしかないという、汚い言い方をすれば「クソな仕様」となっています。(作業中に飛んでいる蚊のようなウザさがあります。)

対処法

通知をなくすためには、「設定」>「通知とアクション」から、各種アプリのオンオフを切り替えることで削除できます。やり方は、Windows 10 通知のポップアップを消す「ON OFF」のページにて、詳しく紹介されています。

windows8時代に比べると、相当マシにはなっているんですが、win10も少しカスタマイズしないといけない点が、ちと面倒には感じます。

この記事をSNSでシェアする?

win10 画面右下のポップアップ通知がウザいので消した時の方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket