ワールドのファミリーセールに行った感想「男も楽しめる!」

ファッション

毎回確定かわからないのですが、3612ワールドの株を保有していると、ファミリーセールの招待状をもらえる時があるみたいです。

せっかくの隠れ優待だったので、2021年3月のファミリーセールに行ってみました。感想としては、女性メインのイベントですが、男性でも十分に楽しめる大満足な爆安セールでした。

男がWORLDのファミリーセールに行ってみた

招待状がないと入れません

自分は、2020年9月権利分のおかげで、ファミリーセールの招待券をもらえました。

ただ、こちらはラクマやメルカリなどで、数百円くらいで購入もできますので、株を持っていない人は、そちらでカンタンにゲット可能です。

しっかりコロナ対策

入場の際は、手の消毒、検温をした上で、さらに、QRコードの読込 or 紙の記入で、入場者情報をすべて管理していました。もちろん、案内に従わない人は入場できません。

会場の至る所にも、注意の看板が立っています。

手提げ袋は入り口で

買い物袋はエントランスに置いてありますので、自分の買い物したい量に併せて、持っていきましょう。自分は少しの買い物予定だったので1袋しか持っていきませんでしたが、すごい人では、3~5袋くらい持っていました。

女性の買い物は大混雑!

ワールドのファミリーセールでは、全体の70~80%くらいが女性用のブランドです。そのため、レディース売り場は、たいへんな混雑状況になっていました。

ただ、自分はメンズ服しか見る気がないので、ここらへんはとにかくスルー。するする抜けて、上階フロアーにあるメンズコーナーへ向かいます。

男性の売り場は、わりと快適

ワールドの中で、メンズブランドといえば、「tk」や「タケオキクチ」です。

こちらの売り場は、女性コーナーに比べれば、ずいぶんと空いており、快適でした。もちろん、ガラガラではなく、それなりにお客さんもいますが、少なくとも、ぎゅうぎゅう詰めになるような状態ではなかったです。

ファミリーセールはとにかく安い!

自分は今回が初めてのファミリーセール体験だったのですが、お値段が本当に爆安で驚きました。通常のセールやアウトレットモールでは、タケオキクチのブランドは30~50%くらいの値下げが良いところなのですが、今回の会場では、なんと70~80%オフがたくさん!

しかも、いかにも売れ残りそうな商品ではなく、品質やデザインのちゃんとしているジャケットが80%オフ。これは本当に垂涎というか、サイズが合えば、お買い得まちがいなしの商品でした。

また、冬の時期は過ぎていますが、冬用の60,000円するアウターも70%オフで、19,000円ほど。

こちら、自分はすでに買っていたものだったので、さすがに見送りましたが、来年からは、ファミリーセールで買うようにしようと思いました。(微妙に損してしまったのは仕方なし!

お会計!

レジは、ものすごい数が準備されていますので、わりとスムーズに会計できました。

また、このレジが終わった後には、ワールドと「協賛」をしている革屋さんだったり、ドラッグストアの出店があり、そちらも大セールをしているので、さらなる誘惑が待ち受けています!

まとめ

ワールドのファミリーセールは、男が行っても、十分に楽しめます。

また、隠れ株主優待としても、かなり魅力的な内容だと思いました。自分はジャケットを1着だけ買いましたが、36,000円⇒7,200円と、かなりの恩恵です。過去のセールを調べてみても、50%オフ程度が限界の商品だったので、10,000円くらいはオトクに買えています。

服好きの人にとって、ワールドの株を保有しておくと、今回のようにファミリーセールに参加できるかもしれませんので、この期待値も含めると、とても利回りの大きい恩恵を得られる銘柄なのかもしれません。

今はコロナのせいで業績がけっこう心配なのですが、逆に、コロナさえ乗り切ってもらえれば、今後もずっと保有したい銘柄だなと思いました。(自分はずっとガチホ決め込んでいます。

また、あらためて現場を見てみると、お客さんの熱というか、これだけ数多くの人気があることが分かって、嬉しかったです。やはりファッションの需要自体はめちゃくちゃあるのだなと再実感したので、とにかくコロナをなんとか乗り切ってほしいところです!

この記事をSNSでシェアする?

ワールドのファミリーセールに行った感想「男も楽しめる!」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。私服はシンプルなコーディネートが好きです。背が高いため、身長ある人の服について、とても興味関心が高いです。(そういうファッションブランドあれば、ぜひコラボさせて頂きたい・・・。)