wpの固定ページだけ404 Not foundエラーが出た時は.htaccessを確認しよう!

web制作

wordpressを使っていると、まれに固定ページだけ404エラーが発生して、表示されなくなってしまう時があります。

投稿ページは表示されるし、パーマリンクの設定を更新しても、なお固定ページだけが表示されない場合は、.htaccessファイルを疑ってみましょう。

確認して欲しいことは、wordpressでいうところのサイトアドレス(wordpressアドレスではないほう)に該当するディレクトリ階層直下に、下記の.htaccessがちゃんとあるでしょうか、ということ。



# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

.htaccessファイルが重複して色んな所にあったり、wpディレクトリ階層下にあったり、そういう状況だと、固定ページだけ404で表示されないエラーになってしまいやすいです。

.htaccessはリダイレクトだったり、キャッシュなどの設定をいじったりする時にも編集するので、そういった修正を加えた時、ヘンな操作をしてしまうと、固定ページの404エラーを誘発する原因にもなりやすいです。

なので、固定ページだけ表示されないエラーに遭遇した時は、まずは.htaccessからチェックしてみましょう。最近、編集したかどうか覚えていると、なおさら察しがつきやすいかと思います。

最後に一言

慌てないことが大事。

この記事をSNSでシェアする?

wordpress

wpの固定ページだけ404 Not foundエラーが出た時は.htaccessを確認しよう!


  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

KIYOTATSU(キヨタツ)を運営しているウェブ制作者のYoshiです。得意な分野はディレクションとコーディングです。デザインはシンプルなものだけ可能です。他、色々と随時習得中です。