wp固定ページにphpテンプレートを適用して管理画面のエディタ入力内容を出力させる方法

web制作

wordpressの固定ページでは、phpファイルで作成したテンプレートを適用することができます。また、そのテンプレートファイルに出力用のソースコードを入れておくことで、管理画面側で入力した内容を通常の投稿記事みたいに表示させることができます。

phpファイルでテンプレートを作成する方法

FTPで/theme/ディレクトリ階層直下に、「page.php」または「page-****.php」という名前のphpファイルを作成して、その冒頭部に以下の記述をすると、wpにテンプレートファイルとして認識されるようになります。



  <?php
    /**
    * Template Name: テンプレートファイルの名前(任意で入力)
    */
  ?>

あとは、phpファイル内で自由にタグ打ってもらえば、それがそのまま反映されます。

そして、wp管理画面側のエディタで入力した内容を表示させる時は、下記のコードを、phpファイルの出力させたい箇所に記述します。



  <?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
    <?php the_content(); ?>
  <?php endwhile; endif; ?>

基本的にはこれだけでOKです。

最後に一言

ブログじゃ、あんまり使わないんですけどね、固定ページ。

この記事が参考になったら「いいね!」

wordpress

wp固定ページにphpテンプレートを適用して管理画面のエディタ入力内容を出力させる方法


SNSのシェアはこちらから!

  • 1
    このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PROFILE

yoshi

運営者のYoshiと申します。WEB制作は、HTML/css/javascript/PHP/git/wordpress/MT/DB/photoshop/illustrator/fireworksなど扱えます。サーバー・アプリなども習得中。